2007-11-27

引地橋便り:仁淀川町引地橋

仁淀川町引地橋のもみじ
引地茶屋のすぐとなりでもみじがいい色になっています。
(引地橋より)

17:52 - sui

2007-11-22

高知県仁淀川町椿山: 椿山道の迂回路

野菜の収穫に山へ行く。
null
「えぇ~!通行止め?そんな・・・」
先週は通らせてくれたけんど、工事で石が落ちてきゆき、
今週は時間制限。次の時間迄まだ40分もある。
『迂回路かぁ~・・・前通った時はすれ違いもできん道やし遠回りで時間も15分多くかかる。困ったちやぁ・・・』しばし考え、
初めて自分で運転して通る迂回路に挑戦する事にした。
null
ちょっと行くと大きな木。しかも、中が腐って空洞になっちゅう。
null
『こりゃすごい!』車を降りてみて見る。
木の下に、しいの実がいっぱい落ちちょった。
子供の時はこれをよく拾ってそのまま食べよった。
こんなになっても実や葉をたくさん付けて悠々と立っている
しいの木に自然の力強さを感じる
null
山越え途中、ガス屋さんと郵便さんの車とすれ違う。
ちょっと安心。。。
null
大分上がるときれいな山の景色が広がった!
あぁ・・・この迂回路も来てみて良かったかも。
null
山に到着!この間たくさん干しちょった黒豆さんたちは
皮をのけてきれいになっちょった。
あの量でこれくらいしか取れない。山ばぁちゃんの労力を考えると一粒一粒が大切に思える。
どうやって豆を取るかというと・・・
null
上からバシバシ棒でたたいて落とす。
今日も山ばぁちゃん、豆を落としよった。
null
ダイコンさん、日に日に成長。
null
白菜さん、ゆっくり成長。
null
唐辛子さんは、山の冷たい空気に干されて真っ赤になっちゅう。
null
次の通行許可まで時間がない。
急いで野菜収穫して山を降りる。
椿山の紅葉はまだキレイ
null
ここが通行止めの工事現場。
null
まだしばらくかかるみたいです。





01:51 - member

2007-11-21

今朝の気温

今朝の気温は、3℃!
いよいよ寒さが来ました

日中は温かいけど、朝晩はひやいっ

長期予報「寒暖の差が大きい時期がある見込みです」との事です

11:21 - kawamura

2007-11-18

仁淀川町の中学生の主張発表会


仁淀川町内の中学生の主張発表会です
6名の中学生が自分たちの考えをみんなの前で話します

若松進一先生の 「地域で育てよう。仁淀川町の子ども達」 PTA講演会があります
楽しみです

13:31 - mobile

2007-11-17

学習発表会


子供たちが食べる焼きイモを大人たちが焼きゆう

14:38 - mobile

高知県仁淀川町椿山: さつま芋掘り・・・昨日の続き

null
前の山の紅葉はまだきれいな。
null
こないだ取った黒豆さん、中にはまだ青いのがあって、
むいてみたら・・・
null
きれいなビーズのような黒豆さん!
null
けんど、捨てるにはもったいないと山ばぁちゃんが試しみに炊いてみたら、
えぐぅて食べれんかったと~
「やっぱり黒豆さんは黒いのがうまい」と山ばぁちゃん。
・・・そんな話をしながら芋ほりの準備。
null
芋畑からの景色。
null
今日はぬくい。
null
先につるを軽くのけてもらった。
null
白いさつまいも
null
赤いさつまいも
null
嫁と山ばぁ掘り起こす。一気に引っ張ると【ブチッ】途中で根が切れて芋さんが行方不明になった。山ばぁちゃんに教わって芋の根を見ながらゆっくり掘っておこして行く。
null
3回往復、芋を山盛り背負って畑を降りた。
途中で取ったピーマンが手から落ちたのを拾おうとして前にかがんだら、背にしょっていた籠から、芋がひっくり返って【ゴボゴボ!】頭の上から転げ落ちた・・・
嫁、学習しました。もう、芋を背負って二度とかがんだらいかんと。
null
今年のいもさんは、色がいい!毎年ながらおいしそうです。
土の中で化学肥糧も農薬も使わず育ったお芋さん。
今年もたくさん太ってくれました。

08:04 - member

2007-11-16

高知県仁淀川町椿山:今日も野菜取りに山へ 

今日は天気いいき、こないだよりも景色がきれいな椿山道
null
川が光ってる☆
null
いくつもの谷から流れるきれいな水は、清流仁淀川へと続きます
null
この水がキレイだから仁淀川もきれい。
null
この間見つけた蜂の巣。結構大きくなっちゅう。
null
今時期はスズメ蜂が凶暴なんやと。車からは降りられん!
null
これが普通のミツバチの巣箱。やっとこさ集めた蜜をスズメ蜂に占領されたのがさっきの巣。スズメ蜂がミツバチを襲うんやと。ミツバチの行動範囲は約4㌔四方と聞いたけんど、山々に閉ざされた椿山の集落は皆農薬を使いやせんき、その野菜の花などから集めた蜜は濃厚で普通の蜜と比べ物にならんぐらいおいしい。きっと私が思うに日本一おいしい!
null
山に着きました。
null
昨日風が吹いたらしくて、結構葉が落ちたと。
null
けんど天気いいき紅葉きれいな~
null

null
空がこじゃんと青い!
null
椿山には古民家が残っていて、こんな山村の田舎の景色は日本には数えるくらいしかないんじゃないろうか・・・ここは、椿山にしかない景色ではあるんやけど。
そこで、私はここを独断で仁淀川町遺産に指定したいと思います。。。。

いつまでもこの風景を残していければいいな。
null




12:02 - member

2007-11-15

仁淀川町長者


エコ応援団見ました!
その後の活動を紹介してるポスター発見
キャンドルナイト見てみたいですー(^O^)

16:36 - mobile

2007-11-14

寒くなってきた山間部

気温チェック!今朝は6℃になってました

09:15 - kawamura

2007-11-13

今朝の気温と秋の茶畑

毎朝、池川-吾北のトンネルにある気温チェックするのですが
今朝は8℃になってました
これから、ますます冷え込んできますよー
秋のお茶畑
お茶畑にはお茶の花が咲いてます

13:30 - kawamura

仁淀川町椿山: 嫁、畑で豆さん収穫

null
山へ到着。今日は山ばぁーちゃんの畑のお手伝い。
null
下の畑に降りて行く。
null
椿山の畑は急傾斜にあるので、転げ落ちん様に注意が必要。
null
奥山の紅葉を見ながら、黒豆さん収穫。
null
霜が降りるまでに、畑いっぱいの豆さんを早ように取らんといかんき、山ばぁーちゃんはここ3日、豆取りの事で頭がいっぱい。
null
谷から吹き上がる冷たい風に押されながらも
なんとか嫁と山ばぁちゃんの共同作業で全部摘み取れました!
null
取った豆はしばらくこうして干しておきます。
null
今年は小粒ながら、量はたくさん!

null
椿山は、田舎の風景が残るすてきな所です。
null
古い民家が立ち並び、
null
きれいな景色が広がる自然いっぱいの集落です。
null

08:00 - member

2007-11-12

仁淀川町:椿山の紅葉

今日は朝から野菜を取りに山へ上がった。
車で山道をあがること40分の道のり。小雨。
null
しもの方は、少し紅葉している。
null
さぁ、どんどん山を上がろう。
めったに車とすれ違わん椿山の道のり。
初めて山に行った時は、【本当にこの先に人の住む集落はあるのか??】っと本気で不安になった事を思い出す。
山に行く途中に大野の集落があるが、そこからは民家がなく、山のくねくね道をひたすら進む。人里離れたまさに秘境!
null
椿山集落に近づいて来ると、空気が違う。
null
紅葉真っ盛り!
null
きれいな景色が広がります
null

16:59 - member

2007-11-11

今夜の料理は野菜が主役

山の野菜を使ったメニューを紹介。

null
赤ダイコンの葉を3㎝くらい残して切り、ビニール袋に塩少々入れて軽くもむ。(大きめは半分にカット)
null
水気をしぼって、簡単浅漬け。
ぴりりとダイコンの辛さとカリッと歯ごたえのあるおいしさ!
しょうゆでアッサリいただきます。

null
今が旬のダイコンのぬき菜。ダイコンが大きく育つように
間引くんやけど、今は柔らかいのでお浸しにして食べるのが
一番おいしい!さっと湯がいて簡単お浸し。
土佐人はたいがいポン酢でいただきます。
null

null
いんげんさん。煮物にはなんでも合うき、今晩はこれ!
null

最後は・・・・
null
ちんげん菜・じゃがいも・にんじん・玉ねぎを使った一応メイン。
鳥肉と野菜を煮込んで、塩コショウとコンソメとしょうゆで味付。
最後に豆乳を入れるとあったか豆乳スープの出来上がり!
null
乳製品のアレルギーがある息子は喜んで食べてくれました!

山の野菜は本当に味がいい!
化学肥料を使わない、自然農法で無農薬野菜を育てている
山ばぁちゃんは、家族の野菜を作る為に朝から晩まで
畑におる。大変やき無理しなよ~って言ったら、
「ばぁちゃんは一日畑で遊びゆんやき楽しいんよ~」っと
山ばぁちゃん。私も最近、山ばぁちゃんの楽しさがなんとなく
分かってきた気がします。
そろそろ私も畑デビューかな?


22:47 - member

2007-11-07

野菜

null
白菜ちびちび育っています
null
大根は今年もたくさんできゆ。
null
もうそろそろオクラは終わりやね。ようよう花が咲いちゅう。
null
玉ねぎさんととじゃがいもさんは暗いところで待機中・・・・
null
この玉ねぎとじゃがいもは、山ばぁーちゃんの家から
下に持って帰ると3,4日で芽が出てくる。
そればぁ山は寒いんやろうか。
きっと山ばぁーちゃんの所は、野菜がおるには居心地のいい場所なんやろうね

23:21 - member

高知市内

null
山の景色とはだいぶ違うけんど、
久しぶりの高知市内、夕焼けはいっつもキレイやと思う。
帰り、仁淀川の夕焼けには間に合わんかったけど、
伊野の河川に写る夕焼けはきれいやがね~!

23:03 - member

2007-11-06

海釣り人に頂きました

海の魚
池の穴掘りのあとは、頂いた魚をさばき刺身を作ったぜよー

22:35 - kawamura

素人がはじめてつくる池の作り方

金賞をとった鯉の孫(鯉キン)がでっかくなってきたので、池を作ることに・・・
池ってどうやって作ればえいんか手本がないけんど、とりあえず、場所探し水が近くにひけるところへ、スコップで穴を掘る
掘る
とにかく掘る
掘る掘る
土をかき上げて堀りすすめる
カラスに盗っていかれないくらいに掘る
鯉は広さより深さが大事ってゆうらしい
穴を掘ったぞー!
穴完成!

ほんで、先日、防水シートをしいて、周りを石で埋め、流しそうめん用の竹を使って水をひいて溜め、池完成!
あとは、鯉が隠れれるように水草いっぱい入れるん
それと屋根なのか?
池が完成!
次は、ツリーハウスじゃ

22:28 - kawamura

安居渓谷の紅葉

安居渓谷の紅葉安居渓谷
まだ紅葉ははじまったばかりって感じでしょうか・・・
大関のツガニうどんとアメゴのにぎりとアメゴの姿寿司
美味しいき、天気の良い日は渓谷へドライブ~

21:48 - kawamura