山のえいもん

山のえいもん

 

山の恵み体験


「こま」とは、椎茸菌繁殖した種駒のことです。

原木にドリルで穴をあけたものに、こまを打って埋め込んでいく作業のことを、

こま打ちといいます。

豊かな森と親しむことで、身近に山の恵みを体験いただけます。

 

山のえいもん

 

山からできることを精一杯


会員が協力して育林から伐採、製材、加工まで品質の安定した「土佐木材」の供給と共に、

皆が納得のできる家づくりをするためのイベントや勉強会を開催して、

高知県産材の普及に貢献します。

 

山のえいもん

 

まずはどんな人が作っているか想像してみてください


山間部で自然の恵みを活かした仕事を営んでいる人たちがいます。

毎日、まじめに仕事に取り組んでいる人たちがいます。

地域でえいもんを作っていこうと、がんばっている話です。